お寺の電気増強工事

今日は先ほど、 サンダー が鳴り響いていましたが、


午前中は天気が良かったので、電気工事に行ってきました。


前もって、配線だけはしておいた分の仕上げ工事です。


これがもともとあった電力の分岐部です。それをバラバラに解体していきます。


施工前


あまり長時間停電すると、お客様が困るので


あらかじめウォールBOX内にブレーカーを作っておき


スムーズにつなぐ接続工事をしました。


一応、午前中電気を使えるようにメイン部完成。


施工後1




午後からは、本堂、納骨堂への分岐部の工事です。



施工後2


この40Aの二次側の線を、 床下で30m 配線したのはかなり疲れましたけど


すべて作業は終了し、絶縁点検、電圧テストすべて終了。


お客様に説明し、 ”安心して電気を使用してください” とお伝えしました。


私自身もこれで大丈夫と確信しました。今日はゆっくり休みます。


かなりややこしかった工事ですが、


当店に御依頼いただきましてありがとうございました。


次は太陽光発電システムの導入、よろしくお願いします。
スポンサーサイト